Products/Design

May 08, 2022

memo

DSC_0789

カップコジーをアップデート。
それにしてもSour Stout美味い。
そして昼間の酒はやっぱ効く。

ipppei at 16:00|PermalinkComments(0)

April 02, 2022

Kamimachi -> Shibuya

DSC_0893DSC_0902

Your Daily Coffeeで軽めの昼食とって
Outdoor Day Japan Tokyo 2022へ。

思ってた以上に出展者も内容も充実してて
欲しかったCotopaxiのTarak 20L Del Dia
出会ってしまったTripathのKayariを購入。

ipppei at 16:30|PermalinkComments(0)

March 26, 2022

Sakura-shinmachi -> Jiyugaoka

DSC_0832DSC_0842

いろいろとエネルギー消費が大きくなってきたので少し寝坊して
砧公園での散歩の後はの犬と一緒に入れるNewoldで朝食。

再来週からの展示で使いたい一人掛けでリラックスできる椅子
座り心地と雰囲気的にはJournal Standard Furnitureのこれが好み。

夕方はジム。先週は座り仕事が少なかったせいかわりと動けた。

ipppei at 20:00|PermalinkComments(0)

March 18, 2022

Shin-takashima

現場感のある設営準備を経て
1年間の想いを語りあった時間。

ipppei at 18:30|PermalinkComments(0)

January 16, 2022

Makuhari

DSC_0667 (1)DSC_0676 (1)

DSC_0681 (1)DSC_0686 (1)

Tokyo Outdoor Showを見に行ったつもりが
会場の10/11がTokyo Auto Salon
アウトドアモードが上手く切り替えられずに
肝心なものは見ないで帰ってきちゃった感。

ipppei at 15:00|PermalinkComments(0)

December 29, 2021

memo

car_d1_0767770000a11e

3fe7956c75f95472021-12-29 10.35.56


ipppei at 10:30|PermalinkComments(0)

December 20, 2021

K4 Gambol - face study

DSC_0439DSC_0441

DSC_0444DSC_0451

オリジナルの旧型スズキ・キャリイ風が正解な気がするが
やっぱりなんかさらなるカスタム感出したくなってきたんで
JB64風フロントグリルを貼り付けてみてお手軽デザイン検討。

たまに見かけるフェイススワップした感じでやってみたが
そのままだと旧い1BOXを切ったみたいになってコレジャナイ。

微調整レベルではあるもののいろいろバランス変えながら
「顔が押しつぶされてる」感じが出せないかと試行錯誤。

ipppei at 23:00|PermalinkComments(0)

December 16, 2021

memo

KcarList_306034640863_55ad_o

ca_0220200718-32

produce16SuzukiCarry8th

S65Hijet660813_02Suzuki-CarryWide

Subaru_Sambar_611スクリーンショット 2021-12-16 20.39.40

いわゆる「上げトラの軽トラ」っぽさを残すのがいいなと思ってる。

カスタム前の姿でかわいいなと思う顔を並べてみたけどなんか違ってて
オーバーハングが妙に短いことから来る顔が薄くて後退して見える
90年代終盤辺りに出現したセミキャブオーバータイプの軽トラが
普通のトラックにはない独特のバランスを感じさせる気がする。

その辺分かった上でタミヤさんもベースを選んでるんだろうけど。

ipppei at 23:00|PermalinkComments(0)

December 13, 2021

memo

SWDRNV_KPB_P66_15276181b61

camo4AMW_20_0503_13-1

やんちゃなカスタム感は当然ながら
軽トラらしいバランス感が欲しいねぇ。

ipppei at 23:00|PermalinkComments(0)

December 03, 2021

outdoor cookers

_20211128_201621DSC_0366

あまり深く沼にはまらない程度に屋外クッカー検討。

左はCB缶ガス、右はアルコール/焚き火と熱源違い。

キャンプでは炊飯ってほとんどしたことないけど
少ない燃料で調理するにはコージーも欲しいので
どちらもダイソーの保冷バッグに収めるのが目標。

保冷用の素材は耐熱性には不安が残るんだけど
(実際にクッカー底の跡が付いちゃってはいる)
まぁ100円だから消耗品ということで良しとする。

基本はEPIアルミ3点食器セット C-5201
ハンドルと折りたたみカトラリーはセリア
ナイフはずーっと前からウチにあるやつ。

EPIのアルミ食器(大)にイワタニCB-JCBが収まるので
CB缶と風防は別に持つつもりで組んでみたのが1つ。
写真に無いが普通の軍手だったら隙間に押し込められる。

一方、アルミ食器の(小)にTrangia TRB25が入って
スタックしたアルミ食器ごと逆さまにバッグに入れると
Vargo T-415のための諸々たちが収まりやすくなり
ついでにNalgeneの広口60mlとカーボンフェルト
(写真外)も押し込められそうなのでこれで1セット。

こうやってるだけで楽しいから沼なんだろうなぁw

ipppei at 23:00|PermalinkComments(0)

November 25, 2021

Vargo Hexagon Wood Stove + Can Do Sierra cup lid

DSC_0327 (1)DSC_0331 (1)

DSC_0334 (1)DSC_0332 (1)

DSC_0337 (1)DSC_0338 (1)

シンプルさに魅かれて買ったEPIのアルミ食器の大に
残り物のポークビーンズ入れて、松ぼっくり3つで着火し
φ15mm x 400mmくらいの拾った小枝を焚いて温め。

温め自体は日常に野趣が欲しかっただけなんだけど
Can Doで買ったリッドが僕のシェラカップに合わず
別な活用方法を試したかったのっていうのが裏テーマ。

リッドがステンレス製かつヘキサゴンの下にぴったりなので
多少でも遮熱効果があればいいかなと思ってやってみた。

数分間のポークビーンズの温め程度では何事も無かったので
お湯500mlを沸かす想定で長めの小枝を追加してガンガン燃やす。

結果はやっぱり地面のダメージが軽減してるのが分かった。
芝生とかじゃないからまだ確認が中途半端ではあるけど
灰もちょっと捨てやすくなるので一次テスト合格って感じ。

ipppei at 15:00|PermalinkComments(0)

November 13, 2021

Vargo Hexagon Wood Stove + Chaslean Spatter Sheet

DSC_0234 (1)DSC_0241 (1)

DSC_0244 (1)DSC_0247 (1)

DSC_0246 (1)DSC_0251 (1)

犬散歩のついでに拾ってきた燃料で朝コーヒー。
今日はパーコレーターで約750mlのたっぷりサイズ。

この分量だと正直僕には結構焚き火が忙しくなって
パーコレーターがストーブの上を塞いじゃうからか
空気の流れを上手く作ってやるのが難しいくなる。

大きめの物を置いても安定して火が焚ける五徳が欲しいな。

昨日今日とChaslean カーボンフェルトシートひいてみた。
こういうシートを使うの初めてなのでテスト的に。

まず確かに不燃だけどストーブの足が当たる部分は凹んだ。
長い間同じところに熱を加え続けると穴が開いてしまうかも。

ちなみに左上の丸い跡はエスプレッソメイカーを置いた時のもの。
火から下ろしてすぐだったからか置いた時に溶けた感触もあった。

一方、まだ少し熾火が残ってる状態の炭をシートで閉じて
そのまま消してしまうというのをやってみたけど意外と平気。

灰を払ってみるとストーブの真下はあまりダメージがない。
でも消え残りの炭で溶け凹んだらしき跡がちらほらあったので
逆に考えればストーブ直下の方が若干温度が低いってこと...
...かなぁと思ったけど、シートの下のダメージを見る限り
ストーブの足の跡はないから遮熱にはまだ謎な部分あり。

ipppei at 14:00|PermalinkComments(0)

November 12, 2021

Vargo Hexagon Wood Stove + Evernew Trivet

DSC_0214 (1)DSC_0224 (1)

DSC_0226 (1)DSC_0227 (1)

_20211113_002104 (1)_20211113_002811 (1)

_20211113_002718 (1)_20211113_002749 (1)

ふとVargo Hexagon Wood Stoveでエスプレッソをって思い
犬の散歩の時に拾った松ぼっくりを燃料にコーヒーブレイク。

元々Trangia TRB25用に買ったEvernew EBY253を使って
Bialetti Moka Express (S)をなんとかうまいこと置いて着火。

抽出後に燃え残りがあるのは途中で小枝を足しちゃったからで
僕の焚き火技術だと松ぼっくり4つで十分そうなことが分かった。

今後ミルク温め用にGSIのシェラカップも置けるといいなぁと
試行錯誤の結果プレートをオフセット十時にする方法発見。

少し薪が焚べにくいような気もするけど安定感的にはアリかも!

ipppei at 23:30|PermalinkComments(0)

September 22, 2021

Nogizaka

DSC_0108

自転車で乃木坂行ってプロトタイプ確認。
セキスイのフィットライトテープ
とある目的にとてもちょうどいい。

ipppei at 15:00|PermalinkComments(0)

September 19, 2021

KDM Park

DSC_0080 (1)DSC_0084 (1)

足元は泥濘んでるもののお天気は最高な2日目。

RVはそのままにして軽トラックをお借りして
近所に買い物に行ったら途中でタイヤバースト。

幸いにもガソリンスタンドまでたどり着いて
結局用事はちゃんと済ませてキャンプ地に戻り
スラロームで転倒して突き指するまで遊んで
(しかもトレイルでSSさんご家族に遭遇し!)
暗くなる前からTAKI BE ITAでガンガン燃やして
昨日と打って変わって肌寒い中気がついたら熟睡。

ipppei at 22:00|PermalinkComments(0)