MS-20 ImprovisationCopperfang B-MAX 'Super Rigid'

March 25, 2021

Copperfang B-MAX: local circuit test

DSC_0087DSC_0087 (1)

DSC_0084DSC_0088

近所のコジマ×ビックカメラのコースが再開したので試走。

ストレートが少なく最高速度は出にくいレイアウトで
LCの後ストレートなしですぐに右コーナーが意外と厄介。

それとバンク下り->テーブルトップ登りもストレートなし。
谷に合わせたブレーキ設定だと登ってからのストレート2枚で
意外とスピードが乗ってからの左コーナーが危なくなる傾向あり。

メインのFM-AとサブのMA、同じHDで走らせると完全にMAの勝ち。
特に連続コーナーで差を広げる様子はシャーシの特徴通りって感じ。

もちろんレイアウト次第とはいえ、仮想ライバル的なMAの迫力たるや。
それでもFM-Aをメインにしてるのはこだわり以外の何物でもないなw

で、「遅い」FM-Aはとにかく完走狙いで安定性重視のセッティング
一方のMAはLCがギリギリ入るくらいの攻め気味な感じを狙ってみる。

今までサイマスMAマシンをちゃんと作ったことないのもあって
コーナー後に拠れるような不安定さの抑え方がわからないまま
まぁメインが落ち着いたので今日のところはここまでにしとく。

ipppei at 17:45│Comments(0)FM-A | B-MAX

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
MS-20 ImprovisationCopperfang B-MAX 'Super Rigid'