Mach Frame SNC ver.9Mad Bull Jr.

February 26, 2020

memo

昨日TGさんから教えていただいた内容のおさらい。

端的に言えば、4ローラーでバランスを確認すること。

ローラーの大きさや取り付け高低、前後の幅とその差
これだけ挙げてもかなりのバリエーションが存在する。

まず4ローラーでマシンが安定する「点」を探ること。

いわゆる「たからばこ」になってないだけに不安定で
走らせれば走らせるほどシビアな調整が必要になるが
ローラーで対応している範囲がとても限られている分
ローラー以外の要素から生じる問題も見えやすくなる。

で、見つかった安定点を軸に必要に応じた展開をする。

例えば安定を目指して上下広く配置されたローラーは
フェンスに接する時間差も生まれやすいって考えると
支えるつもりが逆に基本点を大きく外すリスクになる。

6ローラーでCOするのに4ローラーはクリアできる場面
正直ローラーそのものの違いしか着目してなかった...。

楽観的に言えば基本の安定点はマシン毎ある程度一定。
それを前もって組んでおいて状況に応じた対策に集中。

状況対策として5つ目以降の「付加的」ローラーを使う
...と考えると今まで理解しにくかった仕様も腹落ちする。

最後に、4ローラーは抵抗が少ないからスピードアップ
っていうのは必ずしも当てはまらないことも確認できた。
過負荷でブレーキになってそうなローラーが見つかれば
展開する際に追加補強してあげるという手もあるのか...。

基本というのは奥が深い。でも実は試しやすいわけだ!

ipppei at 12:30│Comments(0)Mini4WD 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Mach Frame SNC ver.9Mad Bull Jr.