Japan Cup 2019 Tokyo 2DPhantom-blade Rev-tuned study: ver.1

August 11, 2019

Mach Frame NP/MB: ver.3.0β

DSC_6266 (1)DSC_6264

DSC_6268a40aebd0_2

DSC_6274DSC_6272

DSC_6269DSC_6270

東京2Dのイメージが残ってるうちに改善案を検討してみる。

もちろん走らせてみないと改善かどうかは分かんないけど
思いつくがままにいろいろ組んでみてはバラすを繰り返す。

デジタルゾーン入り口付近での減速力を増すための何かと
重心に近い位置で効いて欲しい気がするフジヤマブレーキ
その辺りが改善しておいた方がいい気がするので重点的に。

例えばボディからステーを伸ばす案は強度的に不確定だが
左右重量差が少なそうだし見た目わりと気に入ってはいる。

この案を実際に組んでみてグニグニしつつ考え始めたのは
フジヤマブレーキ取り付け部分の破損はCO後に起きるはず
つまり練習走行時に壊れては直しを繰り返すと想定すると
限界を超える負荷がかかったら壊れる部分を決めておいて
「モゲるべきはここ」という構成にしておくといいかなと。
例えば40mmビスが曲がる前提で作っておこうかなぁとか。

そんな考えに基づいてフロントへの追加パーツも柔らかめ。
スラダンを構成する長ビスに負荷がかかりすぎないように
と...あくまで走らせてみないと妄想が止まらなくなるので
別なことに取り掛かるためにも今はこの状態で保留しとく。

ipppei at 18:49│Comments(0)JC2019 | FM-A

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Japan Cup 2019 Tokyo 2DPhantom-blade Rev-tuned study: ver.1