Mach Frame NP/MB: ver.2.0Mach Frame NP/MB: ver.3.0β

August 10, 2019

Japan Cup 2019 Tokyo 2D

IMG_20190810_135448_926DSC_6254

心配してた寝坊もなく、初めてのジャパンカップへ。

仕様はぶっつけ本番だし、完走イメージも出来上がってなかったが
会場でナイト民諸氏にお会いして、いい感じにリラックスしつつ
気持ちが自然にレースモードに切り替わって、念のため予備車検へ。

どうも「次回から」マッハフレームのフィッシュボーンスタイルは
ボディフレームだけしか(ボディがついていない)と見なされると。
とりあえず今回は問題なしとのことなので、予備車検は無事通過。

第一次予選の様子を見ながら、一次は完走生き残り狙いということで
モーターをLDに変えたデチューン版で堅実に挑んでみることにした。
タイヤはF:ハード/R:スーパーハード、ネオチャンプは13.6Vのほぼフル。

エントリーはオープンクラス。スタートは第4レーンから。

デジタルゾーンは壁ブレーキと改良提灯効果で、LD域なら無事クリア。
課題の富士通ポップもフジヤマブレーキの効果もあってか無難に通過し
トルク下がりの影響が心配だったライジングファントムチェンジャーは
以前Force Laboで試した時と同じく止まりそうなくらい遅くなりながら
ゆぅーっくりと、しかし向きが変わってしまうことなく登ること成功。

そんな中、気付いてみればトップと僕のマシンだけが残っての4周目
そのトップのマシンもCOし、このまま生き残れれば第一予選通過...
...もうファントムチェンジャーは無いし、富士通ポップクリアしたし
よっしゃ行けるかも!?...って思ったらドラゴンバックで転倒逆走し終了。

どうも原因はフジヤマブレーキがフェンスの上に引っかかったっぽい。
つまりは新設パーツの設定が熟成不足っていう分かりやすいトラブル。

目標は達成できなかったけど、手応えのある滑り出しで自分的には満足。
...途端に炎天下で一気に時差ボケを感じてきたので皆さんに挨拶して撤収。

そして部屋に帰ってすかさず東京3に応募w

ipppei at 16:35│Comments(0)FM-A | JC2019

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Mach Frame NP/MB: ver.2.0Mach Frame NP/MB: ver.3.0β