memomemo

February 06, 2019

Brocken G FM (ver.0)

DSC_4693DSC_4701 (1)

DSC_4774DSC_4772

FMシャーシで再出発したブロッケンGがやっと形になって来た。

3レーン立体コース用マシンとしての基本的な制振性を持たせつつ
ブロッケンGのプラボディを載せるのがver.0時点の基本コンセプト。

フロントは前後を直F一本でつないだ「火の字型」フロントヒクオ
リアはボールリンクアーム+可変リヤーウィングパーツの東北風と
ある程度ボディとの干渉を考慮した上での制振装置を搭載しつつ
それでもかなりカットする部分が増えたのでランナーでボディ補強。
こんな補強を入れてもなんとなく様になるのがこのマシンらしさかと。

フロントカウルをボディと一体化して取り付けるのが面倒だったんで
カウル無くてもかっこいいとか簡単に2g軽くなるからお得だよなとか
自分に言い聞かせて進めて来たけど、合わせてみると必須な気がして
雰囲気残るように慎重に削りながら装着できるように加工してみた。

フロントカウルのためにフロントステーの取り付けもほんの少し変更。
副次的にアンダーガードがほぼツライチになったので改善かもしれない。

ボディ前後を切るとネオ・バーニングサン風になるって言われてるが
まさしこその通りだってこと感じてたんでこの路線で進めることにする。

正直言ってブロッケンGそのものに強い思い入れは全く無かったんだけど
いじってるうちに面白くなっちゃってFMと合わせて二重の沼と化してる...。


ipppei at 13:13│Comments(0)Mini4WD | FM

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
memomemo