practice for Sakura Cup Round 6NorCal suspension? 2

April 14, 2018

Sakura Cup Round 6

DSC_0928DSC_0947

DSC_0932DSC_0942

DSC_0951DSC_0938

DSC_0959DSC_0944

DSC_0966DSC_0971

DSC_0964DSC_0977

というわけでSakura Cup最終戦。

朝になって昨日は無かったドラゴンバックが追加された
大阪で開かれる某レースを先取りしたコースが完成。

僕はMA、MSフレキとFMXXの3台をオープンクラスに
息子はFMをチューンに、S2、SXXとMAをオープンに
合計7台をエントリー。

今回はボックスクラスは最後にしてチューン->オープンの一回戦
その後チューン->オープンの敗者復活戦を経て決勝という流れ。

トップクラスともなるとジャンプや着地に関してはもはや課題ではなく
着地後のコーナーをいかに安定して駆け抜けるかが勝負になる感じで
大雑把にいうとMSフレキとS2の争いにその他シャーシがどう絡むかの展開。
両クラスとも白熱したレースが展開されて、しょっちゅう歓声上がった。

我が家的にはGoodwillで発掘したネオバーニングサンが生き残りで予選突破し
息子のS2と僕のExflowly RSPの両エースマシンもそれぞれなんとか一勝して
奇しくもbuilt in Californiaのマシンが全ポイントを稼いだ結果になった。

今日のコンデレから総合チャンピョンの表彰セレモニーまで全て参加し
いい仲間に出会えた幸せを味わいながら春のシーズン終了。

しばらくはゆっくりアイディアを形にする実験に入るとするかな。

ipppei at 23:30│Comments(0)Mini4WD | Trip

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
practice for Sakura Cup Round 6NorCal suspension? 2