January 10, 2005

WSFF2102@(0)117

050110-025550.jpg
1am時頃到着。皆々様に新年の挨拶をしたりMatsuヤンと軽く自虐的機材話(ホントにASR貸しますよー)したりIwabuchi氏と父親的生活話したり
イナタいShimaさんの服装を見て関越道でチェーン巻いてる最中みたいな自分を微かに反省したりして待つ。G.RINAさんのライブが始まる頃には飲み物を自主規制してたのに音楽と人々で気持ちよくなる。続きを読む

ipppei at 02:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Listen 

January 09, 2005

granpa

父来訪。約3年ぶりに会うので近況報告など。いろいろお土産をいただき「この人はなんて呼べばいいの?遊んでいいの?」と僕に耳打ちするほど防犯意識を身につけた娘と遊んでもらう。出演番組のVを持って来る辺りは相変わらずかつ流石だ。夜になってShady National Conventionを見終わってから一路青山へ。

ipppei at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

January 08, 2005

puke

050109-003218.jpg今日の拾得物@叔父の家。単語のみの翻訳なんで会話できるわけじゃないけど体裁がかわいいのでいただく。

ipppei at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Read/Watch 

January 07, 2005

7

最近iPodでDJ Mixモノを聞く比率が上がってきて自分のアンテナの向きを広げなきゃと感じ始めたところにMixmaster Morris情報を発見する。今年も引き続き友に感謝してるところにカミさんから七草粥の画像が送られてくる。お休みタイム直前の修羅場も最高潮のところに帰宅し一人粥をすする。

ipppei at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

January 06, 2005

iPodderX

a4b9f7d9.jpgiPodderからiPodderXに変えてみた。iPodderのそっけない軽い感じも魅力だが、第一印象はこっちの方がアプリケーション然としっかりしてて快適な気がする。iPodderでも同じだがポッドキャスト毎にプレイリストを作ってくれるのは最終的にiPodに送って新着をチェックする時に便利に感じる。なのでダウンロードしたファイルをiTunesに収める際の設定がこっちの方が快適に感じた。画像を引っ張ることもできるのでiPod photo使い方を考えてみたいなぁと思ってるが、今のところ自分が楽しむアイディアが無いのでまだ音楽ファイルのみに設定。それにしても1時間近い番組的ファイルを聞くのってちょっと不便。アナログカセットのミックステープだと思えばいいのかも知んないけど、あの物としてのプリミティブな魅力が無い分「不便」と感じる。なんかいい手はないかなぁ。。。

January 05, 2005

full power

初仕事から帰ってきて夕飯食べ終わってテレビつけたら市川團十郎が出てて「童心で演じる」の話をしてた。ちょうど息子が腹を空かして泣いたので「純粋に思い切りの力を込める童心の図」を観察。確かに足先に思い切り力が入ってるし、真っ赤に染まる顔に寄ったしわの頂点は青く見える。ついでに舌を巻き喉に力を込めて開きながら泣くことも発見。もしかして出来るだけ太い声を出そうとしてんのかも。

ipppei at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

January 04, 2005

windy

050104-210745.jpg昨日に続いて風が強かったという以外特に何も無い日。

ipppei at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Moblog 

January 03, 2005

Sly & the Family Stone - Don Kirshner's Rock Concert `75

何かに迷った時にやリセットをかけたい時の「原点」というか「基本」とういか、この超クオリティの低いVHSに記録されたライブは僕にとっての音楽的基準点の一つだったりする。TV番組用のスタジオライブらしく観客との一体感は薄いし演奏もどこかギクシャクして掴み所が無いのだが、何度視聴しても新鮮な驚きがある。「軽妙で黒い」独特なホーンとコーラスワークで観客を煽る「Stand!」から一転「If you want me to stay」のイントロをオルガンで始める辺りは本当にたまらない。年の初めに温故知新。

ipppei at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Read/Watch 

an object

鶴岡八幡宮上空に鳶が舞っているのを見て手に露天で買った食べ物を持った人々の混雑が続いていることを知り家族で鎌倉宮へ初詣。境内に恐らくどなたか有名な方が生けたらしい花が展示してあったのだが、多くの人がちょっと女性的な感じで独特な鳥居や背景の木々と空には目もくれずその生け花の写真を撮っているのが不思議。念のためフレーム越しに覗いてみたが魅力感じず人気被写体への謎だけが残る。

ipppei at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

January 02, 2005

the permit

ご馳走になるだけご馳走になったうえに一泊する。ついでに東雲で「こんな日常に追われる時こそ雪山へ行くべきだ」という無茶な要求を少しでも具体化すべくタイヤチェーンを買ったりして昼過ぎに家路に。旧市街は三ヶ日の昼間は車両乗り入れ禁止なのだが、普段の日曜日用規制解除許可書(正月用とデザインが同じ)を提示し思いっきり突入。もちろん正真正銘の住人なので問題無く関所を通過。夕方規制解除に合わせてRJ氏/Mちゃん夫妻来訪。娘に初お年玉をいただく。これまた頂き物のお節とお雑煮をチビチビ食べながら楽しく夕飯。

ipppei at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

January 01, 2005

LA GERLA

050101-205808.jpg
ちょっと樽っぽいけどこっちの方が良かったのでこれで2005に乾杯ということにする。

ipppei at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

Belleruche Rouge

050101-195855.jpg
食い物的には日本酒もしくは白なんだろうけど赤を開ける。こいつは確かに和食向きだが焼き鳥に合うって感じ。

ipppei at 19:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Life 

Hanaore

050101-175955.jpg
「鯖街道 花折」の鯖寿司。松前の方は昆布が巻いてあった。脂ののりかたが半端じゃない鯖の張りとぎっしり詰ったご飯の迫力にお雑煮の餅は完全に汁の具になった。お取り寄せ候補筆頭。

ipppei at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

Yubeshi

050101-122748.jpg
なんだか分からないけど気に入ったので一ついただいて帰ることに。

ipppei at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life 

Konoshiro

050101-122624.jpg
コハダみたい。(同じか?)お節って酒の肴っぽいけどパーティー料理ってそんなもんかも。

ipppei at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Life